ジュースクレンズダイエットは1食置き換えでも効果アリ!

ジュースクレンズダイエットと聞くと、

「1日中ジュースだけ飲まなきゃいけないんでしょ?」
「それを3日間とか続けなきゃいけないんでしょ?」
「そんなの無理~」

と思いがちですが、そんな事はありません!

3食の内の1食をジュースクレンズに置き換えるだけでも十分効果が期待できますよ~♪
というより、ジュースクレンズダイエットは継続して行っていくダイエット方法なので、1食置き換えジュースクレンズダイエットを根気強く毎日続けていく事が理想です。
それと併せて、1日中ジュースのみで過ごすファスティング(断食)を2~3日行えば、より効果的です!

ファスティングはあんまり頻繁に行ってもつらいですし、挫折した時の反動が激しくドカ食いをしてしまう危険性があるので、あくまで自分に無理のない範囲内で行ってくださいね。
まずは無理なく続けられる1食置き換えジュースクレンズダイエットをしっかりと続ける事を目標にしましょう!

1食置き換えジュースクレンズダイエットのやり方

朝:なしorジュースクレンズ
昼:ジュースクレンズor軽めの昼食
夜:通常通りのメニューを腹八分目

ひとつずつ解説していきましょう!

朝食:なしorジュースクレンズ

「1日3食」という概念に囚われすぎて、たいしてお腹が空いていないのに朝食を食べていませんか?
それならば思い切って朝食を抜いてみましょう!

「え~朝食を抜くと集中力がなくなるって聞くけど・・・?」
「お腹が空いて空いて何も出来なくなりそう・・・」

なんて心配かもしれませんが、実はそんな事ないんですよ。
脳のエネルギー源は食事から摂取する糖分ですが、その糖分が尽きると体内に蓄えた脂肪を分解してエネルギー源として使用するようになります。
脂肪をエネルギー源とした脳は、穏やかな気分になる波長を放出します。

蓄えていた余分な脂肪を分解してくれて、しかもリラックス状態でいられる訳ですから、これは一石二鳥ですよね!
今までずっと朝食をしっかり食べていると始めの内はキツいですが、慣れてしまえば苦痛でも何でもなくなり、むしろ清々しい気分になれます。

「そうは言っても朝は絶対食べなきゃ無理~!」
という方はジュースクレンズを飲んでも構いません!

昼食:ジュースクレンズor軽めの昼食

朝食を抜いた場合、昼食の時間は、前日の夕食から15~18時間空けると良いです。
また、昼食はジュースクレンズか、おかゆやうどんなどの軽食にしましょう。
このパターンですと「半日断食」と呼ばれるファスティング方法を取る事になり、ダイエット効果がかなり期待できます!

夕食:通常通りのメニューを腹八分目

通常のメニューを腹八分目に抑えて食べましょう。
夕食の時間は遅くとも21時までには食べ終わるようにしたいところです。

自分流にアレンジしてもOK!

これが理想の1食置き換えジュースクレンズのメニューですが、仕事などの関係で難しい場合は自分に合ったパターンを模索して見つけてくださいね!
例えば、朝・昼はしっかり食べて、夜をジュースクレンズにしても良い訳です。
ただし、しっかり食べるとは言っても腹八分目には抑えて下さい。
ここでドカ食いしてしまっては何の意味もありませんよ!
もちろん、間食・夜食は禁止です。

1食置き換えって他の物でも代用できるんじゃないの?

・・・ここまで読んで

「これってジュースクレンズじゃなくて他の物でも置き換えていいんじゃない?」
と、ふと思ったあなた!

他の物ではいけませんよー!
ジュースクレンズ以外の物ではダメな理由をお話しておきますね。

置き換えダイエットその① 野菜・果物をそのまま食べる

「いちいちジュースにしなくったって、そのまま食べればいいんじゃないの?」
と思われるかもしれませんね。
では、野菜・フルーツをそのまま食べるのと、ジュースにするの違いを比べてみましょう!

⇒ そのまま食べる
消化吸収率17%
消化吸収時間3~5時間

⇒ ジュースにして飲む
消化吸収率65%
消化吸収時間10~15分

ご覧の通り、ジュースにして飲むと、そのまま食べるのに比べて消化吸収が断然良いんです!
消化吸収が良いという事は、もちろん痩せやすいという事に繋がります♪
そもそも、生で食べられる果物はたくさんありますが、生で食べられる野菜はそんなにありませんからね。
たくさんの野菜と果物の栄養素を摂りたいとなると、やっぱりジュースクレンズとして飲むしかありませんよね!

置き換えダイエットその② 酵素ドリンク

一時期大ブームになった酵素ドリンクですが、実は食品添加物のかたまりです。
基本的に酵素ドリンクの原材料名は「果糖ブドウ糖液糖、リンゴ果汁、シロップ・・・」と並びます。
これって、ただのリンゴジュースと変わりませんよー!

もし、原材料名が野菜・果物・薬草のみだったとしても、それは確かに本物の酵素ドリンクですが、めちゃくちゃまずいです・・・。
匂いと味がオエッとなり、恐らく全て飲み切る事は難しいと思います・・・。

そして、なんと言っても値段が高すぎます!
700mlで1万円弱で、1食につき40~60ml飲みますから、2週間程度でなくなります。
2週間で1万円弱、しかも大枚はたいて購入しても中身は食品添加物ばかり、無添加だとしてもまずくて飲み切れない、なんていう事態になりかねません。

置き換えダイエットその③ 市販の流動食みたいなやつ

有名なのはオ〇ビスのシェイクですね。
「おいしい」「お手軽」「安い」という事で大人気ですが、原材料見た事ありますか?

  • 果糖ぶどう糖液糖
  • 難消化性デキストリン
  • いちご果肉加糖(いちご、砂糖、水あめ)
  • いちご果汁(福岡県産あまおう)
  • イチゴ種子エキス加工粉末
  • 増粘剤(ペクチン:りんご由来)
  • 酸味料
  • クエン酸Na、着色料(紅麹、クチナシ)
  • 香料
  • ビタミンC
  • クエン酸鉄Na
  • 甘味料(スクラロース)
  • ビタミンE
  • ナイアシン
  • パントテン酸Ca
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • ビタミンB1
  • ビタミンA
  • 葉酸
    ビタミンD
  • ビタミンB12

食品添加物のかたまりですよ!!

ビタミンEとか葉酸などの栄養素の表記もありますが、これらも加工して作られた人工の栄養素です。
ちなみに、原材料名の表示はその食品中で占める割合が多い順に並べられています。
という事は、この商品は基本的には果糖ぶどう糖液糖(とにかく食べ物を甘くさせる添加物)の割合が一番多いという事です。
スーパーで売ってるお菓子食べてるのと同じという訳です。

置き換えダイエットその④ 市販の野菜ジュース

「まるごと野菜!」「1日分の野菜を摂取!」なんていう触れ込みで売られている市販の野菜ジュースですが、実態はこうです。

  • 高温で加熱殺菌処理を施されている為、野菜の栄養素はほぼ99%壊れている
  • 売り物にならない古い腐りかけの野菜が原材料となっている
  • 色と味をごまかす為に保存料・着色料・香料が加えられている

市販の野菜ジュースは、栄養なんてスッカスカのただの甘い飲み物に過ぎません。

置き換えダイエットその⑤ ジュースクレンズ

それに比べ、ジュースクレンズであれば新鮮な野菜や果物を生絞りしてその場で飲むので、栄養素がたっぷりつまっています。

  • 酵素
  • ビタミン
  • ミネラル
  • フィトケミカル
  • etc…

これらの栄養素を消化吸収の良い状態で効率良く摂取できるので、もう言う事ナシです。

ジュースクレンズダイエット1食置き換えを続ける事から始めよう!

この生活を1ヶ月も続けていれば、必ず目に見える変化が表れます!

  • 体重が落ちる
  • 便秘が解消される
  • 肌荒れが良くなる
  • 体がフワッと軽くなる
  • 食に対してガツガツしなくなる

この生活を1ヶ月続けられたら、今度は1日ジュースクレンズダイエットに挑戦してみると良いですよ!
更なるダイエット効果はもちろんの事、体の中から健康的に美しくなれる事間違いありません!

>>ジュースクレンズダイエットをするなら絶対必須のジューサーはコレ!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ