要注意!ジュースクレンズはミキサーでは作れません!

ジュースクレンズダイエット、やってみたい!

でも、近くにジュースクレンズのお店はないし、
通販で取り寄せると・・・えー!?1日6,000円もするのー!?
お手軽にジュースクレンズを出来る方法ないかな・・・?

あ、そうだ。
ミキサーがあったからそれで作っちゃおう!

・・・と、お考えではないですか?
ですがちょっと待って下さい。

ミキサーではジュースクレンズダイエットは行えません!

それはなぜでしょうか?
詳しくお話していきましょう!

なぜミキサーではジュースクレンズダイエットは出来ないの?

ミキサーの原理

まずミキサーの原理についてですが、ミキサーは容器の底についている刃を高速回転させて、投入された野菜や果物を粉砕して細かく切り刻みます。
それだけではジュース状にはならないので、水や牛乳などを足すのが基本的な使い方ですね!
ちなみに海外ではブレンダーと呼ばれたりしていますが、ミキサーもブレンダーも同じ物です。

ミキサーのメリット

  • 野菜・果物を丸ごと摂取できるのでお腹に溜まる
  • 部品数が少なく絞りカスも出ないのでお手入れがしやすい

ミキサーのデメリット

  • 野菜・果物を粉砕するだけなので水分を足さなければならず、純度100%のジュースではない
  • 粉砕する時に摩擦熱が生じ、野菜・果物が本来持つ栄養素が失われてします

ミキサーで作るジュースクレンズがダメな1番大きな理由

「野菜・果物が本来持つ栄養素が失われる」
このデメリットこそが最重要ポイントです!
野菜・果物が着々とその身に実らせてきた、

  • ビタミン
  • ミネラル
  • 酵素
  • フィトケミカル
  • etc…

これらの栄養素が失われてしまうのです。

なぜかと言うと、これらの栄養素は熱に弱く、約42~70℃で破壊されてしまうからです。
ミキサーは刃が高速回転する為に摩擦熱が生じ、瞬間的に50℃近い温度に達すると言われています。
つまり、ミキサーで作ったジュースは、野菜・果物の栄養素がほぼ失われているという事です。
かろうじて残っているのは、食物繊維くらいですかね・・・。

ジュースクレンズはどんなジュース?

一方で、ジュースクレンズダイエットの本質はこうです。

野菜・果物を消化吸収がダントツに良いジュース状態にして、ビタミン・ミネラル・酵素などの栄養素を摂取する。

これが、ジュースクレンズダイエットで健康的に美しく痩せる事が出来る理由なんです!
ですから、これらの重要な栄養素が入っていないミキサーで作ったジュースクレンズでは全く効果が見込めません。
しかも、ただでさえ腸の運動を促す存在である食物繊維がたっぷり含まれていますから、ジュースクレンズダイエット中のすきっ腹に入れれば腸が荒れる可能性があります。

という事で、ミキサーはジュースクレンズダイエットには全く持って向いていません!

自宅ではジュースクレンズダイエットは出来ないの?

「じゃあやっぱり、お店に直接出向くか、通販で取り寄せるしかないのかぁ・・・」
って、しょんぼりさせちゃいましたかね?
大丈夫ですよ!

ミキサーでなくとも、自宅でお手軽にジュースクレンズダイエットをやる唯一の方法がありますから!
その方法とは、低速タイプのスロージューサーです。
低速タイプのスロージューサーとは、その名の通り、ゆ~~~っくりと動いてジュースを作るジューサーの事です。

  • 刃で刻むと酵素やビタミン・ミネラルが壊れてしまう為、刃は一切使っていない
  • 高速回転すると栄養素が失われてしまうのでゆっくり押し潰して汁を絞り出す
  • 消化吸収しにくい不溶性食物繊維はカスとしてジュースとは別に排出する

 

ジュースクレンズダイエットは一時的にパッと行うダイエットではなく、継続して行うダイエット方法です。
その為、毎日お店に足を運んだり、通販でお高いジュースクレンズを取り寄せるのは、金銭面の負担を考えると現実的に不可能です。
ですが、低速タイプのジューサーが自宅にあれば、365日、何年間も、ジュースクレンズダイエットを継続して続ける事ができます♪

ジュースクレンズダイエットを継続的に続ければ、体から毒素が抜け、腸の腐敗物が一掃され、体がフワッと軽くなります。
その状態がずーっと続くのです。

そんな自分になってみたくありませんか?

女として産まれたからにはジュースクレンズダイエットをやらなければ損とも言い切っちゃいます(笑)
スロージューサー1台あれば、なりたい自分になれますよ!

>>ジュースクレンズダイエットをするなら絶対必須のジューサーはコレ!

One Response to “要注意!ジュースクレンズはミキサーでは作れません!”

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ