ジュースクレンズは野菜ジュースで代用可能!その作り方とは?

ジュースクレンズダイエットに興味がある!
でも・・・

  • 通販で買うと1日分が9,000円もする!
  • そのお店は東京などの数店舗しかない!
  • 保存がきかないので毎日取りに行かなければならない

 
ジュースクレンズダイエットは短期間で終わらせるダイエットではなく、継続して続けるダイエットです。
毎日毎日、東京などの主要都市へ出向き、1日分9,000円を払ってやるダイエットが、果たして継続できますか?

答えは、否!ですよね。
そんなのは、リッチ!海外セレブ!有名タレント!などでないと実行不可能で一般人には手が届きません。
かと言って、

「じゃあ結局パンピーな私には無理ってことね!もういいわ!他のダイエットやるから!!!」
と、やさぐれるのはちょっと待ってください!

それならば、ジュースクレンズを代用できる何かを見つけましょう♪

ジュースクレンズの代用品は野菜ジュースが最も適している!

ジュースクレンズダイエットはその他多数のダイエット方法に比べて、健康的に美しく痩せる事ができるダイエット方法です。
その利点をあます事なく受け取り、かつデメリット(高額、お店が遠い、etc…)は切り捨てちゃいましょう!

ではどうすればいいのかと言うと、まずジュースクレンズの特徴を深く理解する必要があります。

ジュースクレンズの特徴を究極に簡単にまとめるとこうです。

  • 消費する酵素を最低限にとどめる
  • 外から酵素を補う

 
要は、この2つがキッチリ出来ていれば、何も別に東京だかにあるシャレオツなお店からわざわざお高いジュースクレンズを購入しなくったっていい訳です。

ではこの2つの特徴をキッチリ抑えつつ代用できる飲み物は何かと言うと、野菜ジュースです。

コールドプレス製法で作った野菜ジュース

そもそも、ジュースクレンズってなんとなくカッコ良い感じに言っちゃってますが、本質は野菜ジュースです。
とは言ってもただの野菜ジュースではありません。

コールドプレス製法で作られた野菜ジュースです。

コールドプレス製法とは何ぞや!?
水や牛乳などを一切加えず、野菜や果物を押し潰してつくる非加熱製法の事を言います。
このコールドプレス製法で自分で野菜ジュースを作ってしまえば、そのまんまジュースクレンズになるという訳です。

ではこのコールドプレス製法、どうやるのかと言うと、ミキサーではいけません。
「ミキサーなら、なんとなく買ったまま台所の肥やしになってるのに~!」
という気持ちは私も分かります(笑)

ですが、ミキサーですと重要な酵素が壊れて失われてしまいます。

何故かと言うと、酵素は熱に弱いです。
ミキサーは高速で回転し摩擦熱を発生させます。
そして容赦なくザクザクと野菜や果物を切断します。
この摩擦熱と切断の過程で、脆い性質の酵素はほぼ全て失われてしまいます。

「ミキサーがダメなら何ならジュースクレンズを代用する野菜ジュースをつくれるの?」
と思われますよね?

それは低速ジューサーです!

低速ジューサーは、野菜や果物を石臼でゆっくりと押し潰して野菜ジュースを作ります。
まさにコールドプレス製法で、ジュースクレンズの代用品になり得る野菜ジュースが出来上がります。

低速ジューサーさえあれば、自分で買ってきた新鮮な野菜や果物を、新鮮な内にジュースクレンズとしてゴクゴクと飲む事ができます。
酵素は時間が経てば経つほど消えていきますからね・・・。

という訳で、ジュースクレンズの代用品を求めているのであれば、低速ジューサーで作った野菜ジュースがおすすめです!
代用品と言うより、お店で買って飲むより遥かに酵素がたっぷりと含まれていて効果てきめんなので、代用品というよりも、本用品といった感じです。
(代用品の反対語がよく分からないので、本用品というオリジナル用語を編み出してしまいました笑)

>>ジュースクレンズダイエットをするなら絶対必須のジューサーはコレ!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ